ママ友会

ハートの罫

日常を残そう

ようやく日常生活に戻りつつあるけど、まだ思いっきりレジャーを楽しめる状況じゃないよね。

そうそう。でも子どもたちは、外に出たがるから近所の公園を巡り歩いているわ。

この前、タイヤ公園まで歩いて行ったよ〜。疲れたけど、いい運動になった(笑)ゆうきは、タイヤに大喜びだったわ。

え!? タイヤ公園、結構距離があるじゃん! すごい!

コロナ禍じゃなかったら行くことなかったかも。レジャーも限られてしまうからね。ほら、タイヤの頂上まで登ったゆうきの“ドヤ顔”が笑えるでしょ〜

ホントだ〜(笑)ゆうきくん、かわいい〜♥

そういえばスマホの写真ってどうしてる?

フォトブックにまとめたいと思っているけど……やってない。

枚数が多くて選ぶのが大変だし、レイアウトとか考えているうちに面倒くさくなってきちゃって……何度挫折したことか。

写真って選べないよね。日常生活、ちょっとしたことでもシャッターを切っているから特に“テーマ”もないし、わが子は可愛いから選べない(笑)

何かの行事でフォトブックを作るのもいいけど、日常生活も残してあげたいよね。

そうだねー。子どもが大人になって、5歳のときは“コロナ騒動”があったんだーなんて思い出話になるよね。

そうそう、いいサービスを見つけたの! スマホ写真のデータを送るだけでプロが写真のセレクト、レイアウト、編集をしてフォトブックにまとめてくれるの!

へえー便利だね。でもプロが編集すると高いでしょ?

ミニサイズで¥3,950 税・送料込み!
スマホの写真を選んで送るだけだから簡単
だったよ。
詳しくはこちら

えー作ったの? 見せて、見せてー!

フォトブックにすると、みんなで共有できるし、何より子どもがよく見返しているよね。

ミニフォトブックプライス

編集者Keikoが“コロナ騒動”の日常をフォトブックにしてみました。

コロナ騒動ステイホーム

コロナ騒動中身

〈サイズ〉148×148mm
〈表紙〉マット系アート紙にマットコーティング加工を施した巻きカバーつきカラー
〈本文〉マット紙110k カラー
〈製本〉無線綴じ